日常業務と並行して新企画を立ち上げるのって難しい。
やりたくないわけじゃないんだけど、ついつい言い訳をして、
後回しにしちゃっている自分がいる… 

こんな風に感じている社長さん
下記のような事で、悩んでいませんか?

  • やりたいプロジェクトはあるけど、既存の仕事に時間を取られている…
  • 計画を立ててみるけど、実行できたためしがない…
  • そもそも少人数でやっているビジネスに、計画って必要なのかな?
  • 少しは進むんだけど、いつも途中で止まってしまって、諦めてしまう…
  • そんな「やりかけ残骸プロジェクト」がたくさんある…
  • やることはわかっているけど、何故か取りかかれない。
  • やろうとすると、手が止まる…
  • 仕事に追われる日々。いつになったら楽になるんだろう…
  • 自分の想いを理解してくれる人がいないから、仕事を任せられない…
  • 自己管理がなってないから仕事が終わらないのかも…
  • 休んでなんかいられない(休むことへの罪悪感)、自分が何とかしないと…

ひとりだと、なかなか計画通りにいかない。
だいたい、世の中の1/10の社長さんしか、やりたい事って実現していないんです。

そんな、出来ない9/10よりも、出来る1/10の側に行きたいと思いませんか?
だったら、社長ベルの伴走型コンサルティングがおススメです。

経営コンサル?違います。伴走型コンサルティングです。

社長ベルは一般的にな経営コンサルのように、経営状況を改善するために、こんな施策をしてください、次はコレをやってください、という、一方通行の指示はしません。主役はあくまでも、社長さん。社長さんの「やりたいこと」が中心。

業務用 2槽シンク 900/600/800 新品 流し台 水栓取付仕様 送料無料

それを実行するのは、社長さんなわけですが、計画を立てて終わり、アドバイスをして終わり、ではなく、社長ベルが、伴走者として、計画に沿って、進行状況をチェックしながら、タスクが実行できているか、問題が起きて止まってないか、一緒にゴールを目指す

そう、それは、雪山登山のシェルパのような存在。山頂まで、問題なく進むことはないと思うんです。へとへとに疲れて、一歩も進めない日もあるだろし、もうダメだ、と諦めそうになることもあるかもしれません。そんな時は、社長ベルがシェルパとなって、社長さんを励まし、背中を押し、時にはお尻をひっぱたきながら、ゴールまで伴走する。それが、社長ベルの、伴走型コンサルティングです。

伴走型コンサルティングってどんなことをするの?

社長さんA
アイデアはあるんだけど、どこから取り掛かっていいかわからない…
社長さんB
もう半年以上も動かせてない企画がある。
Hermes - エルメス コットン×レーヨン 52 ブラック メンズ その他アウター

こんな風に、解決策が見つからなくて、行動できない、動けない、って悩んでいる社長さん、多いと思うんでが、業種・職種は関係なく、社長ベルの伴走型コンサルティングでは、以下のステップにしたがって進めていきます。

人気商品ランキング 印籠  江戸後期 幕末 武具

新しい企画に限らず、ほったらかしになっている業務改善や、プロセスの見直しなど、会抱えていらっしゃる悩みは人それぞれですが、1番最初にやるのは、現状がどうなっているのかをチェックするところから始めます。今、自分がどのくらい仕事を抱えているのか、自分が使える時間はどのくらいあるのか。今の仕事の問題点、改善したいところ、やりたいこと、お客さんとの関係など、とにかく気になっていることは、ここで全て出してもらいます。仕事に関係あっても、関係なくても何でもいい。大事なことは抱えているものを、全て出してもらって、一旦フラットな状態になることです。

目標設定

頭の中にあったものを全て出し切って、スッキリしたら、今度はそれを仕分けしていきます。仕事関係のカテゴリなら、既存の仕事、やりたい事、夢のまた夢、みたいな感じで。そして、既存の仕事のボリューム、問題点なんかを確認しつつ、じゃあ、今やりたいと思っていること、具体的に、いつまでにどうなっていたらいいですかね?ということを確認していきます。

行動計画

いつまでにどうなっていたい?ってのが見えてきたら、その為には、何をいつまでにやってけばいいのか?の「何を」の部分を具体的に出してもらいます。タスク出しですね。あとは、既存の業務のボリュームを確認しながら、「達成できる、実現可能な計画」に落とし込んでいきます。

この時、1人だと、ついついやりがちなのは、新しい企画くらい、気合で乗り切れる、ちょっと頑張ればいい、っていう自分自身への過信です。1日は24時間しかありません。新しいことをするのであれば、その分今やっていることを減らさないといけないんですが、今やっていることはそのまま、睡眠を削ったり、家族との時間を削ったりして、なんとか、つじつまを合わせようとする。これだと、最初のうちはいいのですが、一週間、二週間、1ヵ月とたってくると、だんだんきつくなってくる。そして、結局続かなくなってしまい、最後は挫折してしまう、っていうお決まりのパターンに陥ってしまいます。たかが計画、なのですが、「達成できる、実現可能な計画」となると、いろいろ注意するポイントがあるんですよ!

人気商品ランキング 印籠  江戸後期 幕末 武具

こうやってたてた計画にそって、社長さんの希望される頻度で、定期的にミーティングをし、進捗を確認。遅れはないか、問題はないか。特に、新しいことをするときは、計画通りにいくことは、滅多にありません。どんなに注意深く計画を立てても、未来は予測不可能。突発でいろんなことが起きるもんだと思い、問題が起きても、焦らず、社長さんと一緒に解決策を考えて、計画の修正を行い、またゴールまで進んでいけるよう、常にフォローしていきます。

このあたり、1人だと、何か起きた時、問題に対処することでいっぱいいっぱいになってしまい、で、現実と計画がどんどん離れていってしまって、最後はせっかく立てた計画を見なくなっちゃうって社長さんも多くいらっしゃるのですが、ゴールまでの計画は、社長ベルが常にアップデートしますので、苦手なスケジュール管理に悩まされることも、タスクの優先順位付けに時間を取られることもなくなります。

こんな風に、計画を立てて終わり、じゃなくて、
社長さんに合わせた形のフォローを行い、ゴールまで伴走させていただくのが、この社長ベルの伴走型コンサルティング。

全ては、社長さんの「やりたいこと」を形にすること。
それが、社長ベルの伴走型コンサルティングの目指すところです。

伴走型コンサルティングを使うことのメリット

個人事業主さんや、小さな会社の経営者さんが、やりたい事を実現させようとすると、通常の「作業者」や「総務」や「経理」なんかの業務をこなしながら、今の状況がどうなっているのか整理をし、目標を設定し、タスクを洗い出して、それをノートに書くのか、パソコンに打ち込むのかして、現状の仕事との優先順位を考えつつ、計画を立て、そして、やっと実行に移す準備が整うわけですが、この「実行する」って状態に持っていくまでに、意外とやることがありますよね。

伴走型コンサルティングを利用していただければ、この辺りの作業、全部社長ベルがお引き受けしますので、いろんな『面倒くさい』から開放されます。そして、伴走者のいる仕事環境を体験してもらったら、

① 何でも相談できる

1人でお仕事をされている個人事業主さんや、小さな会社の経営者さんは、企画から計画立案、実行まで、全てひとりで担当されることが多いと思います。そんな時、伴走してくれる人がいたら、気軽に相談できるので、心理的ストレスはグググッと下がります。気持ちがラクになりますね。

② 仕事に集中できる。

現状把握、目標設定、計画立案と、書くと大袈裟ですけど、社長さんがすることは、質問に答えるだけです。こちらから投げかける質問に対して、「あ、それはこのくらい時間がかかります」とか、「そのタスクが終わったら、次はこのタスクです。あ、でもたまにこういう突発の問題が起きて、その場合は別のタスクになります」のように。それを、伴走者が、全て拾い上げて、整理して、可視化して、実行できる計画に落とし込んでくれる訳ですから。社長さんは、質問に答えるだけ、喋ってるだけ。そうやって出来た計画の通りに進めていけばいいだけですから、「Do=実行」に集中できます。

③ スピードが上がる

現状把握をする際に、社長さんじゃなきゃダメな業務、社長さんじゃなくてもいい業務も洗い出すのですが、「社長さんじゃなくてもいい業務」に関しては、徐々に整理していき、外注したり、別な方法に変えたりして、「社長さんじゃなくてもいい業務」を手放せるように整えていきます。

かつ、計画に対してのフォローが入りますから、「あ~忘れてた!!!」ってことはなくなります。
こんな風に、仕事に集中できる環境にどんどん整えられていくので、スピードは確実に上がります。

④ 売上が上がる

何でも相談できる伴走者が常にそばにいてくれるから、ストレスは減り、自分の仕事に集中できる環境が整ってきて、仕事のスピードが上がると、気がついたら、売上が上がってた、って状態になります。売上を上げよう、上げようと、そこにフォーカスすると、しんどいですが、社長の仕事に集中できるようしたい、という、とてもシンプルなところを実現させていくと、売上は勝手についてきますよ。

こんなメリットを感じてもらえると思います。

コレをやれば、売上が上がる、効率が上がる、といった、小手先のノウハウではない伴走型コンサルティング。
1週間、2週間ではメリットは感じにくいかもしれません。
でも、1ヶ月、2ヶ月と体験していくと、確実に「ああ、楽になっている」って感じて頂けると思います。

人気商品ランキング 印籠  江戸後期 幕末 武具

Kindle Paperwhite 8GB ブラック 広告つき

具体的には、

① 頭の中をスッキリと整理

現状把握のセッションを通し、社長さんでは気づいてなかったこと、見えていなかったことを、第三者の目を通して客観的に可視化。社長さんの頭の中をクリアにして、やりたい事・解決すべき課題と向き合える環境に整えます。

また、定期的に現状把握のセッションに行い、頭の中に溜まった「澱」を取り除き、社長さんが、常にベストなコンディションを保つてるようにサポートします。

② 常に最新の計画表

せっかく立てた計画が、絵にかいたモチにならないよう、定例のミーティングで、一緒に計画を見直し、最新の状態に保ちます。お客様との共同作業で進めていくプロジェクトなどでは、この計画表をお客様とシェアすることで、共通認識を持って最後までプロジェクトを進めていくことが可能です。

③ 痒い所に手が届く丁度いいフォロー

困ったことはないか、日程通りに進んでいるか、問題なくタスクが実行できているか、フォローアップを行います。闇雲にリマインダーを送るのではなく、絶妙のタイミングだ、と思って頂けるよう、お一人お一人に合ったフォローアップに努めます。

人気商品ランキング 印籠  江戸後期 幕末 武具

問題が発生した時は、一緒になって解決方法を考え、問題が解決するまで、伴走します。また、取り組んでいる案件以外でも、ご希望があれば、社長さんが仕事をしやすい環境に持っていけるよう、外注化の提案をしたり、プロセスの見直しを提案したりします。

⑤ いつでもそこにいる安心感

仕事のやり方、お客さんとの関係、ちょっと気になっているアイデア等々、誰かに話すことで、考えがまとまることもありますし、ラクになるってこともあります。どんな小さなことでも、(お仕事のこと以外のことでも)何でも話していただける関係づくりを心がけていきます。

このようなことを、社長ベルの伴走型コンサルティングでは提供しています。

社長さんのやりたい事が実現するよう、伴走しながら、お手伝いするのが伴走型コンサルティングです。
やりたい事があって、それをどうしても実現させたいって社長さんならどなたでも、このサービスはお役に立てると思います。

お客様の声

これまで、伴走型コンサルティングをうけて下さった方から頂いた感想を紹介しています。どんな声が寄せられているか、ぜひチェックしてみて下さい。

株式会社ゼクスデザイン代表取締役
高田 昇浩 さん

『今やるべきことがわかるようになり、迷わず目標に向かって進んでいけました。
スピードがあがり、半年後の目標が3ヶ月で達成できそうです!』

株式会社マーケティングワークス 代表取締役
熱海 隆史 さん

『伴走してもらうと、立ち止まらずに、目標に向かって、
目指したいものに向かって、少しずつ進んでいける』

しっくり研究所 所長
土田 サヨコさん

『思いのまま進むっていう自分の良さと、教えて頂いた、
コツコツ積み重ねていくっていうこと。これをミックスしたら、
なんかすごいことになるんじゃないか?って思います!』

オンラインで洋服を販売
S.Mさん

ご自身の本当に『好き』『やりたい事』の部分を突き詰めていき、今では海外からもお声がかかるようになりました。

1.伴走型コンサルティングを受ける前はどんな状態でしたか?

目標に対してやらなければいけないことが多く頭の中が混沌としていて、何かに注力していると何かが疎かになるという状況が想像出来ていました。又、新ブランドに対してコンセプト、そのやり方で本当に良いのかどうかもよくわかりませんでした。

2.伴走型コンサルティングを受けてみて、何が一番良かったですか?

自分1人ではスルーしてしまう部分、弱い部分が実は一番向き合わなければいけないことで、そこを明確にすることが出来ました。

3.取り組んでいるビジネス・プロジェクトのほうは、今後どのように進んでいきそうでしょうか?

ブランディングの軸が自分自身と一致出来、ブレないものになってきたように思います。新たな気付きが毎回あり、戦略的な型が組めつつあるので期待以上です!

4.この伴走型コンサルティングは、どんな方におススメですか?

マーケティング的考え方が苦手で感覚重視で動きがちな方には、論理的に必要なことを一つ一つ押さえていけるのでオススメだと思います。

人事コンサルタント シンシアコンサルティング 代表
平 一浩さん 

1.伴走型コンサルティングを受ける前はどんな状態でしたか?

起業をするための知識や準備が全く足りなかった

2.伴走型コンサルティングを受けてみて、何が一番良かったですか?

確かに伴奏してくれて、励ますだけじゃなく、具体的なアドバイスを貰えたこと おかげさまで実行するだけの状態になった。

3.取り組んでいるビジネス・プロジェクトのほうは、今後どのように進んでいきそうでしょうか?

今はそれをひたすらやって結果を出すだけの状態になった

4.この伴走型コンサルティングは、どんな方におススメですか?

自分ではなかなか整理できないでいる人におススメだと思うが、どんな状態の人にも伴走者の存在はありがたいと思う。

これから起業を考えている方
K.N さん

途中で紆余曲折あったけど、最後は自分の本当に向かいたい方向が見えて、スッキリと進んでいけそう。

1.伴走型コンサルティングを受ける前はどんな状態でしたか?

やりたい事があるけど、どのように形にしていくのか誰に相談したら良いのかが手探りの状態でした。

2.伴走型コンサルティングを受けてみて、何が一番良かったですか?

定期的に近況を聞いて、その上で解決策を提案してくださった所です。

3.取り組んでいるビジネス・プロジェクトのほうは、今後どのように進んでいきそうでしょうか?

CANADA GOOSE - 【ジェイ様専用】カナダグース ジャスパー

4.この伴走型コンサルティングは、どんな方におススメですか?

悩みに共感し、方向や新たな視点を導き励ましの声をくださるので本当に心強い伴走者です。一人で夢に向かっている方に強くススメたいです!

SNSマーケティング スペシャリスト
S.Aさん

社長と2人の会社で、自分の立ち位置がハッキリせず、やりたい事がないわけじゃないけど、どうしたらいいのか、モヤモヤの日々を過ごしておられたのが、今では、バリバリです!

1.最初の印象はどうでしたか?

普段の業務内容の見直しなど後回しにし続けてきたことを考える時間を作り出せそう!プロジェクトマネジメントのスキルを習得して、日々の業務に活かせたら良いな〜と!

2.受けた当時のお仕事の状況はどうでしたか?

目の前にある仕事の管理(日々の業務)に目一杯で、改善した方が良いんだろうなぁと思うものはありつつ、何から手をつけたら良いか、どう改善したら良いか分からず、解決策を見いだせることなく、モヤモヤした日々が続く。日々の業務の管理方法や上司とのコミュニケーションに課題が多く、先のことより目の前のことばかりに手が取られてしまい、少し先のこと、未来のこと(何をしていきたいか等)が全く考えられない状況でいた。

3.受けていって、それがどんな風に変化していきましたか?

日々の日常業務に囚われず、まず自分はどんな風に変わっていきたいか?何をしたいか?ここでどんな風に成長したいのか?という問いをエレミさんから投げかけていただき、今まで目の前のことばかりを言い訳に、自分から積極的にプロジェクトを立ち上げられずにいたのがどうにか立ち上げられるように動けた。頭にある考えだけではなかなか進まない部分をエレミさんが一緒に入って、その都度納得のいく出口へと導いてくださった。今あるちょっとしたアイデアを深掘りすることで、考え抜いた先にあるアクションが意味を増して、ゆっくりだけど、少しずつ、落とし仕込みながら進むことができた。

4.一番のおすすめポイントは?

当たり前だけど分かっていなかった、「考えがあるだけでは進まない」ということを改めて実感し、アクションに繋げていく上でのマインドセットができたのは本当に大きかった。一人だとできていないことをできていないで認識して終わることも、できていないのは何故なのか、どんな原因があるのか、今解決すべきものか、後で解決しても良いものかなど、行き詰まった時のエレミさんの存在が本当に大きく、穴から這い出して来れるように、一緒に考えて走ってくださったのがとても心強かったです。行き詰まった時にどう考えるか?のマインドセットが自分ではなかなかできない方に、一緒に考えてその都度出口に導いてくださるエレミさんの伴走型はとてもオススメです。

5.どんな人におススメされますか?

いつも自分への甘えが勝ってしまって前に進めないことが多く最後までちゃんとできるのか不安がある方には本当にオススメです。自分の性格ってなかなか変えられるものではないので、エレミさんのように経験のある方から状況に応じて学ぶマインドセットで一歩一歩進めると本当に大きいです。私自身は日々の業務と並行して新しいことをやりくりするのが苦手で、時間を作り出せず、かつ不安定な生活習慣が自分のモチベーションを常に左右されるので、そんな方にも是非オススメしたいです。

まずは、お話、聞かせてください

ここまで読んでみて、

  • 決められた期限内にプロジェクトを立ち上げたい
  • とにかく忙しすぎる現状を整理して、ラクに仕事を回せるようにしたい
  • プライベートの時間を持てるように仕事にやり方を変えたい

このように感じていらっしゃる社長さん、一度、ゆっくりお話を聞かせてください。
専用 ヴィンテージ シーツ
その上で、ベストな提案をさせていただきます。

相談・見積は無料ですので、まずは、下記から、無料相談をお申し込みください。

1人で頑張るのは辞めて、
ラクに事業を運営していきたい社長さんは、
今すぐ、お問い合わせください。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

VIP価格【Herno】SS22 ミリタリーグリーントレンチコート 関税込